タイピング練習教室
16. 1 2 3 4 5 の練習 [3]

ドリルソフトでタイピングの反復トレーニングをしましょう

前のステップで覚えた指使いを実際の入力に活用します。
各問につき何度も繰り返して、正しい指使いでキーを打ってください。
無理に速く打とうとせず、無理のない速さで繰り返し打つことで、自然に速く打てるようになれます。
小声で結構ですので、出題語句を音読しながら入力してください。
タオルなどで手元を隠して練習することをおすすめします。
各問につき、第2ホームポジションから始め、5桁の数字を打って第2ホームポジションに戻ってください。

3桁の異なる数字のパターン(60通り=5×4×3=3×20問)が20問の中にもれなくダブりなくぴったり埋め込まれていますので、数字の入力を最も効率的に練習できるようになっています。
全問をなめらかに打てるようになったら、次のステップに進みます。

もし、5桁の数字の入力が難しく感じられる場合には、「5」の入力を省いた4桁のやさしいドリルも下にご用意しましたので、そちらから先にチャレンジしてみてください。

ウェブブラウザでのJavaScriptがオフになってますので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Adobe Flash Playerがオフになっているか、
インストールされていませんので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Get ADOBE FLASH PLAYER

12354    
23415    
34521    
45132    
51243    
24531    
35142    
41253    
52314    
13425    
54312    
15423    
21534    
32145    
43251    
31524    
42135    
53241    
14352    
25413    

ウェブブラウザでのJavaScriptがオフになってますので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Adobe Flash Playerがオフになっているか、
インストールされていませんので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Get ADOBE FLASH PLAYER

1234    
3421    
4132    
1243    
2314    
1432    
3214    
1423    
4312    
3241    
2134    
3412    
1 2
3
4
このページのトップへ