タイピング練習教室
7. 基本パターン(4) わ(WA) さ(SA) ざ(ZA) の練習 [2]

ドリルソフトでタイピングの反復トレーニングをしましょう

前のステップで覚えた指使いのパターンを実際の入力に活用します。
各問につき何度も繰り返して、正しい指使いでキーを打ってください。
無理に速く打とうとせず、無理のない速さで繰り返し打つことで、自然に速く打てるようになれます。
小声で結構ですので、出題語句を音読しながら入力してください。
タオルなどで手元を隠して練習することをおすすめします。

これまでに覚えた指使いのパターンが全部練習できるようになっています。
全問をなめらかに打てるようになったら、次のステップに進みます。

ウェブブラウザでのJavaScriptがオフになってますので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Adobe Flash Playerがオフになっているか、
インストールされていませんので、
タイピング練習ソフトを表示できません。

Get ADOBE FLASH PLAYER

あわ AWA
あさ ASA
あざ あざ AZA
えさ えさ ESA
ざる ざる ZARU
祝う いわう IWAU
サザエ さざえ SAZAE
再起 さいき SAIKI
画材 がざい GAZAI
ハワイ はわい HAWAI
流罪 るざい RUZAI
出先 でさき DESAKI
触る さわる SAWARU
英才 えいさい EISAI
抑える おさえる OSAERU
災害 さいがい SAIGAI
うるさい うるさい URUSAI
災い わざわい WAZAWAI
我が輩 わがはい WAGAHAI
悪あがき わるあがき WARUAGAKI
1
2
3
このページのトップへ