タイピング練習教室
2. ホームポジション

まず最初に、キーボードへの指の置き方を覚えます。

〝ホームポジション〟を覚えましょう

標準的なキーボードでは、F J キーだけに突起がついています。

キーボード

この F J キーに左右の人差指を置いてから、中指、薬指、小指を下の図のように横並びで各キーの上に置きます。
この位置を「ホームポジション」と言います。
ここを起点にして指を動かすことになります

Q W E R T Y U I O P
A S D F G H J K L ;
Z X C V B N M , . /
小指 薬指 中指 人差指 人差指 中指 薬指 小指

キーはキーボード上では縦にまっすぐ整列していませんが、指使いを一目で分かりやすくするために整列した図で解説しています。
図におけるキーの横の列を上から順に「上段」、「中段」、「下段」と呼びます。

キーボード上でホームポジションを確認できたら、次のステップに進みます。

ホームポジション

このページのトップへ